シンプルに調理するコツ

最近はさまざまな調味料がありますね。
輸入食材のお店に行くと、ついつい買ってしまいます。
ですが、それを全て使い切るのってなかなか難しいんですよね。以前は私もいろんな調味料を試してみたくてよく買っていましたが、使い切れずにもったいないので、普段よく使う調味料だけでシンプルに調理することにしました。

我が家には子供が2人いるので、あまり個性的な味付けのものは食卓に上がりません。なので調味料は一般的なもので十分なんです。
和食、洋食、中華料理に必要なものだけでシンプルに調理しています。素材の味を生かして薄味を心がけているので、そもそも調味料はそんなに使いません。調味料は素材の味を生かすための引き立て役です。
できるだけ少量で味付けをし、物足りなかったら足すようにしています。できあがった料理に醤油をかける、なども我が家ではほとんどしません。調味料はあくまでも調味料。基本的な調味料に、しょうが、にんにく、ごま、などを上手く組み合わせると、素材の味を生かしてシンプルに調理するだけで、とても美味しく仕上がります。
あまり使わないような調味料を買って使い切れずに捨ててしまうより、経済的でいいですよ。