お酢は最古の健康調味料

お酢はいつの時代からあるか知っていますか?実は人類が作った最古の調味料といわれるお酢はその出自は紀元前の古代バビロニアにまで遡ります。歴史の授業で聞いたことしかないはるか昔の時代にもうお酢は作られていたのです。またエジプト文明のころ、エジプト建造の際にお酢を飲んでその時を凌いだという文献もあるようです。愛飲・愛食されていたようになにかしらの効果を先人たちは実感していたのだなと思ってしまいますね。

今ではお酢の健康効果は科学的に証明され、どのような効果が実際にあるのか解明されています。疲労回復、食欲増進、血圧抑制、脂肪燃焼…などさまざまな効果があり、それは醸造酢、米酢などの生酢ではなく合わせ酢・果実酢などでも同様の効果が得られるということも分かっております。先人が感じたものを科学的にどういった効果をもたらすのか解明されて、私たちの生活をより一層豊かにそして健康にしてくれています。