お手軽な鍋料理の作り方とは?

冬といえば鍋料理の季節です。しかし、最近は夏でも作ることが多いと思います。鍋料理を作る方法ですが、簡単に作る方法を知っておくことが大切です。

まずは、鍋料理と言っても、手軽に作れる方法があります。私の家では、鍋料理というと、大きなお鍋を買っておき、そこにだし汁を入れて、醤油、酒などを入れて、材料を煮込みます。
そして、煮ることができれば、ごまだれ、通販で鍋に合うぽん酢などを用意しておきます。これだけで完成です。

以前まで、鍋を作るときには、鍋の素なんかを購入し、そしてそこで煮込んでいました。しかし、鍋の素っていうのは、結構値段も高いですし、もっと節約して手軽に作れるものがいいなと思い、この方法にしています。また、材料ですが、白菜や鶏肉、そして豆腐やしいたけなどのきのこ類にしていますが、基本的にはカット野菜なんかも多用しています。そうすることで、野菜をカットする手間なんかを省くことも出来て、とても手軽です。

鍋料理の〆のおすすめは雑炊です。食材の旨味を最後まで楽しむことができる食べ方なので、いつもはうどん麺や中華麺で食べているという人も一度お試しください。