そうめんをたのしく食べるつゆのコツ

夏に食べたくなる料理の一つにそうめんがあります。でもそうめんだけだとあまりおいしくないですよね。そこで私がそうめんを楽しくおいしく食べる方法をお伝えしようと思います。

まずそうめんをおいしく食べるコツはつゆのレパートリーを増やすことです。勿論つゆだけでもおいしいのですがそこにワンアレンジ加えるとより一層そうめんをおいしくたのしく食べることができます。つゆにごま油やコチュジャンを加えるだけで中華風のつゆに、漁礁を加えてエスニック風にするのも味のレパートリーが増えて楽しいです。

つゆ自体に味の変化を付けるのもいいですが、薬味をプラスするのもおいしいです。定番の錦糸玉子、わさび、ねぎ、ごまなどもいいのですが私がオススメしたいのは納豆です!納豆のネバネバ感がなんともいえないのですが、そうめんに絡むとおいしいのです。また夏野菜を天ぷらにしてそうめんのつゆで食べるのも非常においしいです。キムチを一緒に食べるのもオススメです。つゆだけよりもこうしていろんなものを試すと楽しく新しい発見もあるので皆さんもぜひためしてみてください。