鍋料理で風邪予防の季節

私の家では12月くらいから必ず食べるものがあります。それはキムチ鍋です。白菜と豚肉とキムチがあればキムチ鍋です。豚肉がなくても鶏肉でも豚キムチをします。なぜ12月というこの季節にキムチ鍋をするのかというとただ温まりたいだけではなく、風邪予防のために食べています。

キムチ鍋で風邪予防なんてできるの?と思われるかもしれませんが、風邪は免疫力が低下したときに引いてしまうことがほとんどです。キムチ鍋に使うキムチのほかに味噌やお酢、ヨーグルト、糠漬けなどこれらの発酵食品が免疫力を高める効果があります。なのでキムチ鍋は風邪予防に最適なのです。またキムチに含まれる唐辛子で体を温めることもできるので一度で二度おいしい鍋料理なのです。

これから徐々にインフルエンザが猛威を振るいます。その対策のためにもキムチ鍋を食べてしっかりと免疫力を高めていきたいですね。もちろん手洗い・うがいの基本的な予防もしっかりとすれば怖いものなしです。