人気のお酢で便秘解消

便秘は食事の改善で

体調が悪いと思った時に、それは便秘が作用しているかもしれません。便秘になると、体の代謝が悪くなるのでそのために不要なものが溜まり、疲れやすくなるのです。そのことから、便秘を直すことにより体調が良くなったということもよくあることです。食事で改善させることが一番なので、毎日の食事に万能調味料を使って食物繊維と多く取ることができる食材を入れましょう。そしてその食材と合うのは、なんといってもお酢なのです。お酢は、大腸の働きを良くすることができます。大腸の働きが悪いと、便秘が悪化してしまうのです。大腸の働きを良くすることができるお酢料理で、便秘を改善させましょう。

豊富な食物繊維とお酢で解消

レンコンとごぼうは、便秘にとても良い食物繊維がたっぷりと含まれています。そのため、便秘になった時にはよく取りたい食材です。しかしそれらは煮物にすることが多いですね。煮物にすると、それもそれで美味しいですがそればっかりだと飽きてしまうこともあります。れんこんやごぼうはお酢に漬けて食べるピクルスにするとおいしく、野菜もたくさん食べることができます。れんこんとごぼうが採れる季節柄、一緒に漬けたい他の食材はきのこ入れるとおいしいと思います。大人から子どもまで一緒になって食べることができると思います。ピクルス用のお酢は通販で人気の調味料の合わせ酢を使っています。

・レンコンとごぼうを湯がく
レンコンとごぼうは、そのままでは食べることができません。そのため、軽く湯がくようにします。その時、色が変色することことがあるのです。変色をすると、食欲を刺激することができなくなりますね。そこは、美しい白で料理をしたいものです。
そんな時、お酢を少量入れることによりその色を変色させることなく仕上げることができます。綺麗な白をキープさせるにも、お酢を使うことができるのです。
その後は、レンコンとごぼうを入れてマヨネーズと砂糖とお酢と加えたものであえるようにしましょう。とても美味しい和物にすることができます。