ブライン液を試してみました!

TVで、肉が劇的に柔らかくなるというブライン液なるものを知って早速試してみました。材料と手順は超簡単でした。特殊な調味料は不要で、塩と水を用意するだけです。ボールに1Lの水を用意して、そこへ塩を5%になるように、50g投入して塩水をつくり、調理したい肉をつけて2時間待つだけです。私は主に鶏肉に使用するのですが、このブライン液につけておく下処理をするだけで鳥のモモ肉や胸肉もとてもやわらかくジューシーに焼くことが出来るので驚きました。特別な調味料はなくとも、お肉の中までしっかりと塩味がしみこむので、家族にも好評です。このブライン液はお肉だけでなくお魚にも良いことがわかりました。ブライン液に白身魚をあらかじめつけておいてからソテーすると、塩分のお蔭でお魚の中に水分が保たれ、ふっくらジューシーに焼きあがりました。これまでいろいろな調味料は試してみたのですが、余計な甘味や添加物が嫌だなと感じていました。もちろん化学調味料は使いたくないので、このブライン液で味付けしています。