酢の健康効果と合わせ酢を使った簡単レシピ

お酢には様々な健康効果がありますが、詳しくは分からなかったり、お酢が苦手だったりする方が多いのではないでしょうか。お酢は合わせ酢の作り方を知っておくと非常に楽で、合わせ酢だけでトマトのサラダができたりと、料理の手間も格段に楽にしてくれます。また種類も豊富で通販に簡単手軽な合わせ酢があります。

お酢は太りにくい体質にしてくれる

酢には基礎代謝を上げる効果があるので、継続的に酢を摂取すれば脂肪燃焼効果が高くなり、太りにくい体質になります。また、基礎代謝が上がると免疫力が高くなるので、風邪やインフルエンザなどの感染症にかかりにくくなりますし、癌などの病気も発症しにくくなります。また、基礎代謝が悪くなると更年期障害の症状が悪化しやすくなるので、基礎代謝が上がれば更年期障害の症状の改善にもつながります。それに、基礎代謝が上がると肌のターンオーバーが活性化したり、老廃物の排出が促進されたりするので、美肌効果も期待できます。

お酢は血液にも良い

酢には血行を良くしたり、血液をサラサラにしたりする効果もあるので、血圧を正常に戻す効果も期待できます。また、血圧が正常に戻れば動脈硬化や心筋梗塞などの予防にもつながります。
酢と食べ物を同時に摂取すると食べ物の吸収が緩やかになるので、食後に血糖値が急激に上昇するのを抑える効果があります。急激に血糖値が上昇すると糖尿病を発症しやすくなるので、酢と食べ物を同時に摂取すれば糖尿病を発症しにくくする効果があると言えます。
その他にも酢には疲労回復やスタミナアップ、むくみ解消など様々な健康効果があるとされています。

お酢が苦手な方は

このように酢には様々な健康効果があるので継続的に摂取することが望ましいのですが、酢が苦手という人も少なくありません。しかし、合わせ酢にすれば酸っぱさが緩和されるので、酢が苦手な人でも継続的に摂取しやすくなります。
例えば、きゅうりとわかめの酢の物も合わせ酢を使えば酢が苦手な人でも食べやすくなります。レシピはまず酢大さじ1、醤油大さじ1、みりん大さじ1(砂糖大さじ3分の1でも可)を混ぜ合わせて三杯酢を作ります。そして、輪切りにして塩もみしたきゅうりと一口大に切ったわかめに三杯酢を和えたら完成です。また、三杯酢の作り方を覚えておけば、三杯酢ともずくを和えるだけでもずく酢ができたりするので、料理が苦手な人でも簡単に酢を摂取することができます。

工務店向け集客ノウハウ 生命保険の口コミ.COM クレジットカードの即日発行じゃけん お家の見直ししま専科 女性向けエステ.com マッサージのリアル口コミ.com 住宅リフォーム総合情報 英語上達の秘訣 英語上達の秘訣 超SEO対策 SEOアクセスアップ相互リンク集 JALカード 健康マニアによる無病ライフ クリニック集客ノウハウ 病院ネット